記事詳細

尿失禁 尿漏れ 70代女性

ブログ /
 先週、腰が痛いとお見えになり、話の中で尿が漏れると相談を受けました。
「でも病院に行ったけれど歳だから仕方ないと言われていた
では、腰痛を取った後、そこも狙ってみましょう。
30分程かけ、腰椎から股関節周辺を緩め腰痛は取れましたので!

 失禁や漏れは、尿道が短いという構造で女性に多く
男性では切れが悪くなる、出し切ったはずなのに下着にシミが付くといった事が年齢を重ねると共に多くなります。
 前立腺の不調など、これらは同じ調整を行います。
今日は二度目の施術になりますので前回(1週間前)の事から書いていきます。

まず膀胱を狙います。
(正確には膀胱の少し下のイメージで排尿中止めようと力を入れると股間に力が入るところがありますがそこを狙います。)
 仙腸関節の下部から仙骨に沿って探して行くとふくらはぎに反射し響くところがあります。
ここを膀胱を意識しながらその方向へ押して行くと下腹部(膀胱)にズ〜ンと響きます。

 この女性ははわかりにくく5分程掛かりました。
手ごたえでおおよそわかりますが確認しながら行きます。
ここと言う手ごたえを感じたら聞いて見ます。「ここどうですか? 今どんな感じですか?」
「足にきてる...」
「ふくらはぎにジワ〜ッと温かくなる感じで響いていませんか?」
「ええ..そんな感じ」

 この場所を膀胱に向かい押しながら緩めていきます。5分程
刺激が強すぎないか確認しながら押して行きます。
「トイレを我慢すると膀胱が張る感じがありますよね、膀胱の場所をイメージして
今そこに響いている感じがしませんか?」
「きてる、そんな感じ」
「大丈夫ですか? 強すぎませんか? お腹の刺激も強すぎたら言って下さいね」
「大丈夫...なにかお腹が温かくなってきた感じ...」
「そこからもう少し下を狙いますから響いている感じがもう少し下に感じましたら教えて下さい」
間もなく..
「なんか来ている感じ...ズ〜ンとしてる」「お腹が温かくなってきた」
こんな感じに響いてくればいい感じです!お腹にも温かい感じが出てくればOKでしょう。
念のため腰椎3〜5番も狙ってみます。 (押さえながら)
「今どんな感じですか?」
さっきからずっとお腹に来てる」
「先程響いていた所より少し上に響いていませんか?」
「そんな感じ...。」
このポイントは子宮、卵巣の関係にも効果的です。

最後に、仙椎を手のひらで調整します。5分
これで初回は終了 結果は様子見でした。

そして今日お見えいただき「どうでした?」と伺うと
「それがすごく調子がいいの!完全ではないけど、以前はように急に立ち上がる時もチョロッとしたのが
ほとんどなくなり...でもくしゃみで少しだけ...」

「前回施術する以前を10とすると今はどのくらいですか?」
「う〜ん...3...4ぐらいかな」
 何回か通ったら治りそうな気がするから今日来た!」

前回と同じ調整をもう1度施術して頚椎、首の調整もして2回目も終了。
この方は3回目には「たまにチョロッとすることはあるがほとんど気にならなくなった!」
と言って頂きました。
次回も狙って行きます!

目黒 整体 大場調整院の治療日記

一覧へ戻る